« 我が町の市民農園にジャガイモ、ネギなど今年1回目の種をまきました。 | トップページ | 我が町の夕陽を久しぶりに写録しました »

2010年3月29日 (月)

武豊騎手の落馬事故に思う

horseweep落馬事故で思い出すのはあの天才ジョッキー福永騎手の事をいつも思い出しますが、先日の武豊騎手の落馬事故で武豊騎手の2010年03月03日付け日記コラムに何か事故を予言させるような内容の記事がありました。「無事に騎手を続けられる重み」という書き出しですが胸騒ぎというか本人が書いた不思議な文面がありました。

 「先週は土曜日の阪神の最終レースが16000回めの騎乗でした。・・・・
 無事に、というのがまさに騎手の仕事を端的に言い表しており、先々週は津村騎手が頸椎骨折の重傷を負い、先週は菊地騎手がスネの骨をやってしまっています。・・・こんなに無事に騎手を続けていられることに重みを感じずにはいられません。
 そんなことを考えていたら、そういえば10000回騎乗のときもアーリントンCの日で、日曜日は中山記念に乗りに行って骨盤骨折の大けがをしたことを思い出してしまいました。ですから、日曜の中山で騎乗しているときは妙な気持ちでした。無事に日曜の全レースの騎乗を終えて、「やれやれ」と思ったのは今回が多分初めて。変なことを思い出さないほうがよかったようです。 」

今年は武騎手の乗る「ヴィクトワールピサ号」が有力なクラシック候補に名乗りを上げていたいただけに残念であるが一刻も早く完治してターフに戻ってくることをお祈りします。horse

« 我が町の市民農園にジャガイモ、ネギなど今年1回目の種をまきました。 | トップページ | 我が町の夕陽を久しぶりに写録しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534007/47943881

この記事へのトラックバック一覧です: 武豊騎手の落馬事故に思う:

« 我が町の市民農園にジャガイモ、ネギなど今年1回目の種をまきました。 | トップページ | 我が町の夕陽を久しぶりに写録しました »

google+

Amazon.

アーティストの森

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ