« 読売巨人軍の原辰徳監督への応援メッセージ | トップページ | 「なでしこJapan」WorldCup優勝の朝、三戸浜と三浦海岸の「うらり」に行ってきました »

2011年7月15日 (金)

想定外、盲点だった、認識の甘さ、夢にも思わなかった等の放射能汚染

annoy想定外、盲点だった、認識の甘さ、夢にも思わなかった等の言葉がおどる中放射能汚染が吾輩の町にも有ります。風に乗りやってきたようだ。それより怖いのは知らない間に飲食している食べものからの放射能汚染セシウム-137だ。半減期が30年有り心配である。ここにチェルノブイリ事故後のスエーデンがとった対策について非常に分かりやすいブログを発見しましたのでご紹介します。特に注目すべきは餌に「ベントナイト粘土を含有」させて食べさせセシウム137を大幅に減少させている事だ。日本でも活用していただきたい技術である。

チェルノブイリ事故後にスウェーデンが取った汚染対策 

普通に生活してる範囲では影響は少ないみたいですが、汚染度が高いものを食べている動物や魚類ほど食物連鎖が大きくなるようだ。食の安心安全を早く確立していただきたいものだ。

注意すべきは1986年のチェルノブイリ原発事故以来いまだにスエーデンが対策を今も継続している事だ。annoy

« 読売巨人軍の原辰徳監督への応援メッセージ | トップページ | 「なでしこJapan」WorldCup優勝の朝、三戸浜と三浦海岸の「うらり」に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534007/52213506

この記事へのトラックバック一覧です: 想定外、盲点だった、認識の甘さ、夢にも思わなかった等の放射能汚染:

« 読売巨人軍の原辰徳監督への応援メッセージ | トップページ | 「なでしこJapan」WorldCup優勝の朝、三戸浜と三浦海岸の「うらり」に行ってきました »

google+

Amazon.

アーティストの森

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ